Kahua

MENU

news 2020.4

  • 2020/04/01お久しぶりですOpen or Close

    皆様お元気でしょうか?

    Kahuaをcloseしてから約1年ちょい

    あれから私は2019年の2月にミラノへ旅立ちまして、

    今は美容院に属しながらヘアメイクアップアーティストとして頑張っているところです。

    日本では美容師さんという印象が強いと思いますが、こちらではメイクの方を広げたくて頑張っております。

    自分で選択した事なのですが、今までしてきたことをすべて手放してゼロからスタートするということは本当に大変で、去年1年間は一瞬で過ぎ去りました。

    語学、生活、仕事、人付き合い、生きるすべてがこんなにも不自由で今までの人生で感じたことがないものでした。

    そんな感じで2年目に突入しております。

    今年は去年よりもう少し行動を広げて、友達を作ったり、仕事も頑張るぞー!

    と思っていた矢先

    今世界を襲っているコロナウィルスのおかげで、イタリア全土が封鎖され、仕事もストップ、家から出れない日々がすでに3週間続いています。

    スーパーや薬局は空いてるのでたまには行きますが、外出時には許可書にサインして持ち歩かないと罰金もしくは逮捕という厳しい措置を取られています。

    日本の友達からたくさん心配メールが届き、感謝しています。

    でも、みんな遠くのイタリアやスペインやばいことなってるなーって、他人事のように感じているんです。

    正直、外から見てると日本の方が怖いです。

    今だに満員電車に乗って仕事に行き、居酒屋で飲んでたり、遊びに出掛けたり、、

    私たちは家から出れずストレスや不安との戦いはあるものの、うつる心配も誰かにうつしてしまう心配も今はないです

    私は今回のことでイタリアの国の対策や優先順位、国民性など少し知ることができ、日本との違いをたくさん知りました。

    これは日本以外に住んだ人でないと本当には理解できないかもしれません。

    どちらが正解かはわかりません。

    でもこの仕事もできず、今後の不安を抱きつつ、家にずっと居る中でたくさんのことを学んだり感じたりしてると思います。

    一つ言えるのは、生きていくのにそこまで大事なものってほんの少ししかないということ。

    いつも忙しくて見てないだけで周りにはたくさんの小さな幸せが転がっています。

    今まで当たり前にあったりできてたことがなくなると不安になり焦ります。

    でも無くなってしまったら人は何か考えて今自分ができる範囲で何かします。

    生命力が試されてるようですね。

    そんな普段考えない事を考えたり、学んだりしている時間も必要なんだと今回のコロナに教えられているような気分です。

    実際大気汚染が少し減少しているというニュースもありました。

    仕事や生活や家族や、心配事で頭を抱えてる方は本当にたくさんいると思います。

    でも今何が一番大切なのかよく考えてみてください。

    私はもし仕事も全て失ったとしてもお金も全て失ったとしても

    多分また一からになったとしても

    頑張って生きれる自信があります。


    だから今は家にいます。


    また書きます。




    ciao!